top of page

箸会館にピーナッツ時計がやって来た!



国際箸会館に掛け時計が寄贈されました。

ピーナッツの文字盤に箸の針、振り子はスペアまで付いてます。

会員の河端さんが作ってくれました。




河端さんはARUPaPaというプロダクトデザインの会社の代表で、なんでもすぐ作ってくれちゃいます。

ARUPaPaホームページ⇒http://www.arupapa.jp/

箸技大会の時のトロフィーも作ってくれました

かわいらしい箸技時計の愛称はピーナッツ時計。

箸学会1Fのサロンのカウンターの上で愛嬌を振りまいてくれています。

河端さん、ありがとうございます。




Commenti


bottom of page