top of page
  • 執筆者の写真ブログ編集部

JAL幸せフェス2023で箸技体験会


記:かばちゃん


2023年11月18日と19日に山口県防府市で「すごいぞ!防府秋の大イベント」が開催されました。


このイベントは毎年、防府の歴史的な4大名所(防府天満宮・周防国分寺・毛利氏庭園・東大寺別院阿弥陀寺)で行われ、各名所でさまざまなイベントが開催されています。


昨年に続き、今年もお声がけいただいた「JAL幸せフェス」は毛利氏庭園で行われました。


今回は国際箸学会から3名が参加。本番前の18日に防府に移動して、防府天満宮を観光しました。なんと、防府市総合政策部 広報広聴課長の田村さんがガイドをしてくださり、日本最古の天満宮である防府天満宮の歴史と、現在に受け継がれている行事などを知ることができました!



防府天満宮楼門

この日は、朝にみぞれも降り風がとても強かったので、参拝の後、茶室芳松庵でお茶をいただきました。美味しいお茶とお菓子をいただき、ほっと一息。池田豊防府市長にも偶然お会いすることができ、翌日の「JAL幸せフェス」で箸技体験をしてくださることになりました。

お茶室で田村さんと名刺交換する小宮山会長

この後、会場の毛利氏庭園に向かい強風の中、会場設営を行いました。


国際箸学会から参加した3名は、田村さんのガイドで毛利博物館の特別展「国宝」を視察しました。毛利氏の本邸が博物館になっていて、贅を尽くした材料や和洋折衷のしつらえなど、建物自体も楽しめるものでした。

国宝は雪舟が描いた最高傑作「四季山水図(山水長巻)」をはじめ4点が特別公開されていました。雪舟の筆遣いは太く大胆なラインがマーカーでのスケッチのようで、現代的な表現を感じる所があり、個人的に面白い発見でした。

本邸応接室(唯一洋間)椅子に合わせて床の高さがやや高い


19日は快晴!風も収まり、お祭り日和になりました。


「JAL幸せフェス」では、紙飛行機ゲーム、制服体験、バザーやクイズ大会などのイベントを通じて、日頃なかなか出会うことのできない日本航空のパイロットや客室乗務員、整備士の方と直接交流することができます。


会長(中央)も制服体験に参加

私たちはテントをお借りして、箸技体験会を開催。


キッチンカーで出展されている方の「箸ピー1分ゲーム」を皮切りに、100枚用意した記録カードが無くなってしまうほど、元気な子ども達や家族連れ、お達者仲間まで、たくさんの方々に箸技体験をしていただきました!


JALの皆さんも「箸ピー1分ゲーム」に参加してくださいました。パイロットのしんのすけさんは右114個の大記録を達成!初めての挑戦で100個を超えるのは流石です。

大勢の箸技体験者で賑わう箸技ブース!

ご家族で箸技体験!

箸ピー1分ゲームを説明する田村さん

池田豊防府市長(左)と小宮山会長(右)

池田豊防府市長、箸ピーに挑戦!


CAさん、整備士さんも箸技に挑戦!

来年は参加者の記録をボードで表示して、上位3名に景品を出すなど、箸技を体験してくれる皆さんにもっと楽しんでもらえる工夫を考えたいと思います。


来年の秋も、お近くの方やJALファンの方は是非お越しください。

Comentários


bottom of page